Mt.6 白馬八方尾根よりニュースをお届けします。


by hakuba-happo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

春のアルプス感謝祭

まめってぇか。

みんさんこんにちは。
すっかり雪も無くなって夏に向けてまっしぐら☆の八方尾根であります。

夏の八方(白馬)といえば、もちろんそのメインは
山々を生かしたトレッキングであります。

意外と知らない方も少なくないようなので、念のため解説いれておきますと
冬季のリフトは冬季だけに限らず夏も運転しているリフトが八方尾根にも
いくつかあります。代表的なのが『ゴンドラリフトアダム』で、そのほかにも
兎平ゲレンデの『アルペンクワッド』・黒菱ゲレンデの『黒菱第3リフト』・
リーゼングラードの『グラードクワッド』の計4本が営業を行っておりまして、
これらのリフトを使いましてたやすく天上界まで運んでくれるという訳です。

これ、、冬ですと・・・なんとなく滑って降りてこれない人は登ってはいけない?
という雰囲気がありますが(実際はそんなことありません大丈夫☆)、
夏は、、、もちろん誰も滑りませんから、老若男女 気兼ねなくリフトに乗車して頂けます。

ということは、冬に遠慮して下のゲレンデしか見てない!という方は
是非ともスキー場のTOPを目に入れておいて、来るべき来シーズンへの目標と
していただければ幸いですね。

しかしながら、これらのリフトが動いている真の意味はトレッキング☆ですから
最上部のグラードクワッドに乗って上部に着いたならば、
そこから、徒歩で八方尾根の頂上の唐松岳を目指して欲しいと思います。
途中にグラードクワッドから歩くこと数十分♪
八方池という綺麗な池がありますので、
とりあえずは、だまされたと思ってココまでは歩いて欲しいと思います。
大丈夫 小学1年生でも歩けますから♪

いやいや、随分前置きが長くなってしまいましたが
ココからが本題です。

今週末の6月3日 『春の八方尾根アルプス感謝祭』というイベントが
行われます。
コレは上記のゴンドラリフトのラインと異なりまして、
夏季はリフトの動いてない北尾根エリアが会場となりますが
この時ばかりは、マイクロバスが稼動しまして、
北尾根エリアまで運んでくれますので
この貴重な機会を生かしてイベントに参加して欲しいと思います。
それでは、詳しくはコチラ⇒http://www.hakuba-happo.or.jp/06event-0603.htm

さて、今回は夏の八方(白馬)の楽しみ方としてトレッキングを
簡単に紹介しましたが
他にもパラグライダー・ラフティング・カヌー・テニス・キャンプ・・・
挙げればキリがないくらい様々な楽しみ方がありますので
徐々に紹介して行きたいと思います。
[PR]
by hakuba-happo | 2006-05-31 23:05